こちらのアイテムは2019/4/20(土)開催・第五回文学フリマ金沢にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ金沢公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

物思う春、眩惑の夏。

  • 6F | わ-19 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • ものおもうはる、げんわくのなつ。
  • 作楽シン
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 128ページ
  • 500円
  • 2017/05/14(日)発行
  • 「いつか世界が終わるとき
    最後の一人にはなりたくない」


    出会い別れる春、
    眩みよろめく夏。


    青春、ホラー、ファンタジー、など
    月が綺麗ですねだったり、鬼が出てきたり、甘々だったり、
    春と夏の物語を集めた短編集。



ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

物思う春、眩惑の夏。寂寞たる秋、あらたむる冬。夜の世界(まち)で君と遊ぶ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。