こちらのアイテムは2019/4/20(土)開催・第五回文学フリマ金沢にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ金沢公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

新たな始まりの場所へ

  • あ-07 (小説|郷土)→配置図(eventmesh)
  • あらたなはじまりのばしょへ
  • 睡蓮・C・野村
  • 書籍|A5
  • 500円
  • 2013/12/31(火)発行
  • 「……俺も、同じです。あなたが以前東京と金沢を結んでいたように、今、その役目を負っているのは俺です。だから、俺は新幹線になりたい」

    「私と君は同じ思いを抱いている。だからこそ、相いれることは出来そうにないね」


    北陸本線の特急擬人化小説「れーるのうた」シリーズ21冊目。

    北陸新幹線の列車名公募が始まった。自分たちに出来る事はないながらも、はくたかが新幹線に選ばれる事を望むサン
    ダーバードやしらさぎ。
    一方はくたかは、残り少ない研修で、新しく新幹線の候補となった「かがやき」と出会う。かがやきの持つオーラに圧倒されながらも、初めて負けたくないという感情を持つはくたか。
    自分がどうして新幹線になりたいのか、その理由が分かったとき、はくたかは強い決意を持って最終試験に挑む。
    そして、いよいよ北陸新幹線の名称が発表される日がやってきて……
    17冊目の「ひかりかがやく星であれ」から話が続いています。

     版組サンプル(PDF・個人サイトに飛びます) / pixivサンプル

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

すきなもの、おいしいものとり野菜みそと鍋に関するエトセトラそして、僕らは西を目指すそれぞれのラストランSong of Rail新たな始まりの場所へそれぞれの道の先で白を名にもつものたちの寓話ひかりかがやく星であれ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。