こちらのアイテムは2020/6/21(日)開催・第五回文学フリマ岩手(中止)にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ岩手(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【現代】陽のあたる世界でお茶会を

  • ひのあたるせかいでおちゃかいを
  • ひじりあや
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 26ページ
  • 200円
  • 2020/06/21(日)発行
  • 「五分だけでいいから。僕につきあってくれないかな」

    公園で本を読んでいたあたしは知らない少年に声をかけられる。隣のクラスの国吉俊と名乗る彼は、公園でお茶会をしていたのだという。そのお茶会でケーキが余ってしまい、「甘いものは誰かに食べられてこそだから。もらってあげて」と。

    あたしが読んでいたのはアレックス・シアラーの『チョコレート・アンダーグラウンド』。法律でチョコレートが禁止された世界で、主人公たちがカカオからチョコレートを手作りしてチョコを密売したり地下バーを開く物語。 その本の影響でチョコレートを手作りしようと原宿にあるチョコレート専門店に行くと、偶然国吉くんと再会する──。

    ケーキを食べたり、ケーキを食べたり、カカオ豆からチョコレートを作ったり、アンダーグラウンドな世界ではなくて、太陽の下でお茶会をする、恋愛未満の少女小説です。たぶん。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

月の夢【現代】陽のあたる世界でお茶会を初恋が終わる日に/First Love on the Last Day