こちらのアイテムは2020/6/21(日)開催・第五回文学フリマ岩手(中止)にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ岩手(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

良縁結ぶは神ならず

  • りょうえんむすぶはかみならず
  • 鈴響雪冬
  • 書籍|A5
  • 86ページ
  • 400円
  • 2013/08/11(日)発行
  • 巫女さん × 縁結び

    お節介な巫女さんが縁を結んでいく物語

    その恋の行方は巫女さん次第!?

    京姫神社、そこには縁結びと恋を司る神様と告白や結婚をためらう人の背中を勝手に押してあげちゃう、そんなお節介な巫女さんがいた―――。


    作品紹介

     京姫神社―――それは、縁結びと恋愛成就、つまり恋の女神、色瀬京姫神を祀る神社。  様々な縁を結ぶということで地元ではちょっと有名なその神社には今日も色々な人が色々な悩みを抱えてやってくる。
     ひょんなことから京姫神社に奉仕することになった巫女の楓は、彼らの悩みを聞いているうちに居ても立っても居られなくなり、告白に悩む片思いの子の背中を押してあげたり、マリッジブルーに悩む新郎の相談を受けたりと、右に左に大活躍するのであった。
     そしていつしかそのターゲットは―――。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

その思いを制服に込めて良縁結ぶは神ならず黒と髪と彼女たち洋菓子専門店ショコラに訪れた幾つかのバレンタインの物語大槌町 ここは復興最前線 〜そして空と海と山に抱かれた街2018〜