こちらのアイテムは2018/6/17(日)開催・第三回文学フリマ岩手にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ岩手公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

あの頃一番の輝石

  • イ-03 (小説|青春・学園)
  • あのころいちばんのきせき
  • 義里カズ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 500円
  • 2015/11/08(日)発行
  • [既刊/総集編/文庫本/224P/カテゴリ:青春、恋愛、学校、ファンタジー]
    義里カズの2010-2014年作品をまとめたもの。
    収録作一覧
    • 「アメジストの早計」同級生についてしまったわずかな嘘。
    • 「懸想、回想、仮想」僕が言わなければよかったこと。
    • 「二十万と一つの印」どうして彼女は学校の静かな部屋にいたのか。
    • 「卒業不能」すり減っていく魔法少女の世界。
    •  「動揺文化祭」いつか言おうと思ってる淡い気持ち。 
    • 「さよならという子 第一話」家出少女はシーユーと名乗った。
    • 「さよならという子 第二話」シーユーをおいて絵里は合宿へ行く。
    • 「さよならという子 第三話」知らなかったことばかりだった。
    • 「蠍の覚悟」彼女はあの星にいったい何を願ったのか。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

しょーしきのそーしゅーへんあの頃一番の輝石

こちらのブースもいかがですか? (β)

赤卒文庫  時代少年  MOSH  海底書房  雑食喫茶  暁を往く鳥  騙り部  鹿紙路  仮名堂アレ  草幻社  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。