こちらのアイテムは2022/4/17(日)開催・第四回文学フリマ広島にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ広島公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

幻火綺譚 -Ignis fatuus-

  • う-11 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • げんかきたん いぐにす ふぁとぅす
  • 唯月湊
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 100ページ
  • 500円
  • 2021/01/17(日)発行
  • 石畳に雪降る夜、青年は鬼火を連れ彷徨い歩く少女と出会う。鬼火は人を連れ去るモノ。思わず彼女の手をとる。
    彼女は片手にカラのランタンを持っていた。

    これはそう、鬼火宿すランタンと、それに魅入られた少女と青年の物語

    一次創作文芸サークル「梅に鶯」にて唯月海理名義で執筆した短編、「イグニス」を加筆修正し、短編集として発行します。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

幻火綺譚 -Ignis fatuus-かなしき君に約束を ーかなしき君にさよならをー魔物憑きの歌うたい神送りの空 ー人の願い 神の願いー神送りの空 2神送りの空 3神送りの空 4遙か遠けき御伽話陽炎魅せる魔道具屋

「気になる!」集計データをもとに表示しています。