こちらのアイテムは2022/4/17(日)開催・第四回文学フリマ広島にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ広島公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

真昼の月の物語 6 月虹の章

  • い-30 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • まひるのつきのものがたり6
  • 深海いわし
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 288ページ
  • 1,000円
  • 2020/05/06(水)発行
  • 魔力の暴走と竜化の危機を乗り越えた二人は、まだ魔力が暴走しがちなフィラを保護するために、光王庁で共に暮らすことになった。
    束の間の平穏な日々の中でジュリアンとフィラは互いの想いの深さを知っていくが、旅立ちと別れの日は容赦なく近づいてくる。記憶を取り戻したフィラの決断は――

    フィラの中に眠る力を狙って現れる魔女、真昼の空に消える月、聖騎士団の上位機関にあたるリラ教会内部の確執、閉ざされた町の秘密……様々な謎に翻弄されながら、フィラとジュリアンは少しずつ距離を縮めていく。重い秘密を抱えた青年と一途な少女が、機械と魔法の共存する荒廃した世界で惹かれ合う恋愛SFファンタジー。

    ピアノと飛行機、魔法と機械、本心を告げられずに苦悩する青年と一途な少女、両片思いと政略結婚など、好きな要素をめいっぱい詰め込んだ長編、全八巻完結予定の第六巻「月虹の章」です。

    ※サイト公開中の「真昼の月の物語」を加筆修正して再録したものです。内容はほぼサイト収録のものと変わりません。

    特設サイトはこちら。
    http://pluie.halfmoon.jp/moon/ 

    カクヨムさんにて最新版を掲載しております。
    https://kakuyomu.jp/works/4852201425154904351 

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

方舟の城のローゼ海の歌声水妖の滝 月の船蒼のデクストラ紅のシニストラリーニの日記 〜天翔る羊さまと羊番の騎士〜真昼の月の物語 1 晴雨の章真昼の月の物語 2 雲翳の章真昼の月の物語 3 遠雷の章真昼の月の物語 4 黒雨の章真昼の月の物語 5 雷雲の章真昼の月の物語 6 月虹の章真昼の月の物語 7 幻日の章

「気になる!」集計データをもとに表示しています。