こちらのアイテムは2022/4/17(日)開催・第四回文学フリマ広島にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ広島公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

稲麻竹葦 第四号 〜万葉大団円〜

  • い-11 (小説|歴史・古典)
  • とうまちくいだいよんごう
  • 芦原瑞祥、猿川西瓜
  • 書籍|新書判
  • 96ページ
  • 300円
  • 2019/09/08(日)発行
  • 幸くいまして早帰りませ 遣新羅使 …… 芦原瑞祥

    最後の調味料 …… 猿川西瓜

    貧しい竹取の翁が歌を披露したら人生変わった件 …… 芦原瑞祥

    意吉麻呂のスキル …… 猿川西瓜

    万葉集、最後の戦い。新刊四号は巻第十五、十六を取り上げる。
    新羅へと向かう絶望的外交を歌う十五巻、そして最後の最後まで編集され続けた異端の世界十六巻。 万葉集は、言葉が魂と離れてこそ、魂がこもっていたという面影を宿す現実を証明した。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

稲麻竹葦 第一号 〜古事記を読むために〜稲麻竹葦 第二号 〜万葉集、はじまる〜稲麻竹葦 第三号 〜万葉歌は続いていく〜稲麻竹葦 第四号 〜万葉大団円〜稲麻竹葦 第五号 〜日本書紀へ〜稲麻竹葦 第六号 〜神々との治療〜稲麻竹葦 第七号 〜聖徳太子の居場所〜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。