こちらのアイテムは2022/4/17(日)開催・第四回文学フリマ広島にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ広島公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

罪のあと

  • い-17〜18 (小説|純文学)
  • つみのあと
  • 原浩一郎
  • 書籍|四六判
  • 302ページ
  • 2,000円
  • 2016/12/23(金)発行
  • 原浩一郎第一小説集。
    デフトパブリッシング刊。
    「新たな『現実小説』の誕生!
    懸命に生きる市井の人々を描き、
    圧倒的なリアリティをもって
    読む者の心をわしづかみにするーーー」

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

罪のあとアクリル板劇「航路」航路海鳴りから緑の手紙ノンチャン、NONGCHAN/聖丘寺院へカレン民族解放軍の中で鉄の光文芸エム 創刊特別号文芸エム 第2号文芸エム 第3号文芸エム 第4号

「気になる!」集計データをもとに表示しています。