こちらのアイテムは2021/10/31(日)開催・第七回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第七回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

PROCEED WITH CAUTION

  • い-28 (小説|短編・掌編・ショートショート)→配置図(eventmesh)
  • ぷろしーど うぃず こーしょん
  • やまさん
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 154ページ
  • 500円
  • 2020/09/06(日)発行
  • ブラックユーモア系の短編3作を収録した短編集です。
    書き下ろし1作と大幅推敲版2作で、あとがきも書きました。

    【収録作】
    ・『終われない私』(転生系・書き下ろし)
    転生先の世界で勇者として、ほぼテンプレ通りに冒険し、「悪」を見事倒した少女イレーヌ。 しかし、冒険を完全に終えられたわけではなく、ある問題が彼女の身に立ちはだかる。 彼女は公共のため、問題解決に苦心し、疲弊していく……。

    ・『優秀な世界にて』(現代SF系・推敲版)
    衰退の一途をたどる国。不景気と財政難に苦しみ、従来取られた施策では対処できない状況にまで陥っていた。 そこで、「新手かつ禁じ手」な施策を取ることになる。 しかしそれは、足手まといとなる人間を切り捨てるものだった……。 試行錯誤の上、その国は「優秀な人間」だけの国となり、施策の効果を得られた。 だが、それを良しとしない人間や、足手まといとなる人間は、世界中にいくらでもいる……。

    ・『金は天下で回り道』(中世ファンタジー系・推敲版)
    この物語は、金が大きく関わる、中世ファンタジーの世界モノ。 少年ヘンリーと少女ジュリエットが魔族退治の大義を任された経緯も、結局はお金によるもの……。 そんな経緯や問題を抱えながらの旅だったが、二人がある決まり事を結んだおかげで、旅はスムーズに進められていた。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

アナタガデキルコト枯三途PROCEED WITH CAUTION

「気になる!」集計データをもとに表示しています。