こちらのアイテムは2019/10/20(日)開催・第五回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

尾生の信

  • え-09 (小説|歴史・古典)→配置図(eventmesh)
  • びせいのしん
  • 上住断靱
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 134ページ
  • 1,000円
  • 2019/05/06(月)発行
  • 戦国時代、伊賀国の下忍である与助は出世の望みを捨て、捻くれた日々を過ごしていた。 しかし、友である庄八の手を借りて彼は伊賀でその名を知らぬ者はいない絶世の美姫、椿と出会い、 いずれ武士になって迎えにいくことを誓う。 やがて織田軍と伊賀衆が戦をすることになり、彼らはその戦禍に身を投ず。 歴史資料に残る下忍、与助は燃えさかる伊賀で何を見、何を得て、何を失ったのか――。
    天正伊賀の乱を一人の人物を通して描いた。 忍者歴史小説長編。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

尾生の信忍嚆矢忍地謡

「気になる!」集計データをもとに表示しています。