こちらのアイテムは2015/10/25(日)開催・第一回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第一回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ファミリーツリーは欠けない

  • い-07〜08 (小説|ライトノベル)→配置図(eventmesh)
  • ふぁみりーつりーはかけない
  • シモソネ もうエリ なっつ
  • 書籍|A5
  • 100円
  • 父と子をテーマにした短編小説が二作載ってます。
    あらすじ:
    『オーバークロス』
     「本気の拳には気持ちが乗っかる、それが親父の口癖でした。だから、全力できて下さい」――過去の試合で親友を殺めてしまったベテランボクサー堂本、罪の意識を心中で飼い殺しながらリングにしがみ続けることしができない彼の前に親友の息子が対戦相手として立ちふさがる。打ち込まれる拳の刹那に過去と未来が交差する灼熱の牢獄で何が起こるのか、その果てで二人の“獣”が得たものとは?(シモソネ/著)

    『血換非可換』
     安楽死が法的に認められ、生と死が遠のいた近未来、安楽死を補助する機関となった病院で医師として働く八坂は、難病を患った男、千生ハルに出会う。人生を終わらせることに揺らぎはない千生、しかし、安らかな死への道筋に再生医療(リジェネ)に携わる彼の父が頑なに立ちはだかる。
     終わりと向き合うことで見える明日、歩み先で答えに辿り着いた父子、それを傍らで見つめた男、それぞれの問いかけと静かな歩みの軌跡。(もうエり/著)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ファミリーツリーは欠けない

「気になる!」集計データをもとに表示しています。