こちらのアイテムは2013/11/4(月)開催・第十七回文学フリマにて入手できます。
くわしくは第十七回文学フリマ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

「働き方」を変えれば幸せになれる?——平成日本若者論史7

  • オ-11〜12 (評論|社会批評)
  • はたらきかたをかえればしあわせになれる
  • 後藤和智
  • 書籍|B5
  • 400円
  • 2013/06/23(日)発行
  • 田村耕太郎、大石哲之などの「グローバル」論客や、phaなどの「ローカル」論客の言説を読み解き、現代の労働・自己啓発言説で展開される若者擁護論を批判的に検証する。古市憲寿論も収録。電子版はKindleビジネス書ランキング1位獲得!

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

「あいつらは自分たちとは違う」という病——不毛な「世代論」からの脱却西行寺幽々子の生命保険数学基礎講座[普及版]R Maniax——フリーの統計ソフト「R」を使いこなす本都条例メディア規制の形成——平成日本若者論史8「働き方」を変えれば幸せになれる?——平成日本若者論史7古明地さとりの自己形成論講義——市民のための「自己」をめぐる社会科学講座新・幻想論壇案内——東方Project系「評論・情報」コンテンツの新たな展開「新型うつ病」のポリティクス——平成日本若者論史7統計学で解き明かす成人の日社説の変遷——平成日本若者論史5改訂増補版 紅魔館の統計学なティータイム——市民のための統計学Special社会の見方、専門知の関わり方——俗説との対峙から考える徹底批判 新日本国憲法ゲンロン草案現代学力調査概論——平成日本若者論史3減災の論点——東北地方太平洋沖地震から何を学ぶか青少年言説Commenatries——後藤和智/後藤和智事務所OffLine発言集幻想論壇案内——東方Project系「評論・情報」レビューThe Journal of Touhou Disccusion Vol.2

「気になる!」集計データをもとに表示しています。