こちらのアイテムは2013/11/4(月)開催・第十七回文学フリマにて入手できます。
くわしくは第十七回文学フリマ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

『十一月荘』第2号(102号室)

  • Eホール(1F) | F-24 (小説|児童文学・絵本)
  • じゅういちがつそうだいにごう
  • たびね町編集室
  • 書籍|B5
  • 400円
  • http://blogs.yahoo.co.jp/tabi…
  • 2012/11/18(日)発行
  • 第2号 102号室 ~特集・「食」
    2012年11月発行 印刷製本/レトロ印刷JAM・44p

    私家版文芸雑誌をめざして、初めて同人誌としての販売を考えて編集しました。

    コミティア、文学フリマなどのイベントで、活躍されている書き手さんに、ご寄稿をお願いして、
    イシヤマアズサさん、ハムレットオキナワさん、鰊パイ互助会さん、青木俊輔さんらに、
    口絵、イメージイラスト、イラストエッセイ、レシピなどを描いていただきました。
    今回から、印刷/製本をレトロ印刷JAMさんにお願いし、読者から
    「誌面内容も製本も劇的に進化した」という感想をいただきました。さすがプロたち・・・!

    10代~50代までの幅広い年齢の執筆者が参加しました。

    編集室のいち押しは、安眞理「料理の天才」です。
    友人がふいに放った「私って料理の天才なの」という言葉をきっかけに、
    ふいに思い出されたある日の記憶・・・。
    子育て世代の女性を中心に、たくさんの反響をいただいたエッセイ作品です。

    表紙:梶原園子 口絵:イシヤマアズサ
    中扉・イメージイラスト:ハムレットオキナワ

    ◆巻頭エッセイ◆
    吉田田吉「気仙沼で暮らす」         

    ◆ミニ特集・おとなの読書感想文◆        
    ①三好万理「こぼれ種の森」~佐藤さとる作『だれもしらないちいさな国』
    ②つるいちこ「ろくでなしを愛する」~宮沢賢治作『銀河鉄道の夜』

    ◇自由投稿◇
    りうん「甘党さんためのパフェのすすめ」   

    ハットリエミ「今日もふむふむ~整体院の嫁日記 その1」  

    安眞理「料理の天才」 

    鰊パイ互助会「鰊パイ互助会活動日誌出張版お茶会レシピ」

    青木俊輔「青木のいまほしいふぁっしょんあいてむちぇっく」 

    飯山みつる「鉄分無調整~大分の1/4」   

    丸本文恵「ゆめみるまち~気仙沼を訪れて」         

    くまねえ「祖母のおはなし」             

    イシヤマアズサ「SPOON」

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

十一月荘 創刊号『十一月荘』第2号(102号室)十一月荘 第3号(103号室)十一月荘第4号(104号室)