こちらのアイテムは2013/11/4(月)開催・第十七回文学フリマにて入手できます。
くわしくは第十七回文学フリマ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

さながら元素のように僕らは出会った

  • Eホール(1F) | C-25 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • さながらげんそのようにぼくらはであった
  • 犬吠埼一介
  • 書籍|B6
  • 200円
  • 軽快なレトロフューチャーを感じさせるスペオペです。
    犬吠埼ナイン構想、四番目の章作品となります。新刊、
    200円。「そのたま!」、「耳と尻尾の狭間にて」と
    三冊セットで500円です。この機会に、ぜひお楽しみ
    いただければ大変幸いです。:)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

さながら元素のように僕らは出会ったそのたま! その銃弾が、確かにセカイを変えたのだ耳と尻尾の狭間にて

「気になる!」集計データをもとに表示しています。